GTS2のトレカ(20170405)

やっと国内でも発売されたGTS2。

なんと中にはみんな大好きトレーディングカードが封入されているのだ。

(正式にはTeam MoYu Card)

「おい、これ誰だよ!!」となる人(自分)もいると思うので調べてみた。

公式にも出ている写真の順番で行きましょう。

まずはさすがに知ってるLucas Etter

北アメリカ最強キューバーですね。

一昨年の11月、公式で人類初のsub5ソルブ(4.90)でWRを取った衝撃は誰もが覚えていることでしょう。

解説はろーだいさんのブログ&動画でめっちゃわかりやすいのがあります!

ついこの前(4/2)にaveでsub7(6.89)も出しています。(WR4)

そして222はaveでの現WR保持者(1.51)

ちなみについこの前、aveNR(1.88)を出したまことくんの試技のsingleBestが1.51でした、すごい。

2人目はキューブがぶれてて何かもわからないAntoine Cantin

333OHとskewbでの元WRホルダーです。

現在でもカナダのNRを10個も持っていますね…すごい。

平均ではOH、Ft、ピラ、クロック、skewb、squareの6つ。

単発ではOH、Ft、クロック、squareの4つですね。

すごい!と思ってたけどもっとすごい情報があった。

プラチナメンバーNo8でした、やばい。

ていきーさんと同じ日にプラチナゲットしてますね、我が夢(無理

3人目は中国の尤永庭

特に特徴が見当たらない()

2015年のChinaChampionshipの444、666で準優勝。

あとは444のaveでNRを2度取っています。

今の444aveは32.08でNR4のようですね。

誰かに似ている気がするけど誰かわりません…誰だろう。

中国2人目は王佳宇

2010年登録の53人目のワンさんです。

15種目も記録を残しているマルチキューバー。

自分はまだ12種目なので羨ましい。

去年、日本からも何人か出場したアジア大会2016。

444で3位、333OHでは…。

あれ、CubingChinaの個人ページでは何故か2位になってる。

スンヒョ、伏見くん、リンチェンに次ぐ4位でした。

CubingChina、中国人で2位って言ってるのかな…Podiumって書いてあるのに。

(4は5位…しかも中国で2位なのに…怪しい)

下段に突入し、Keaton Ellis

アメリカのキューバー…特徴が見当たらない。

333はsub8(7.98)のWR49。

333OHはsub12(11.83)でWR13ですね。

単発力があるようで

333singleは5.09でWR7。

333OHは9.42でWR17、

444では27.57でWR28となっています。

昔のビル・ゲイツみたいですね。

次はピラミンクスWRホルダーのDrew Brad

名前がかっこいい。

彼のピラの試技は別次元…必見です。

ave2.14、single1.32で両方がWRです。

aveのWR2が2.41なので圧倒的な早さ。

333では最近single4.76のWR3をゲット。

Faz、Matsに次ぐ3番目…やばい。

最後の1人はGianfranco Huanqui

知る人ぞ知る…のはBLDerだから。

開眼の公式aveはなんと15.03。

一番最近の大会のaveは19.17だったりする。

そして333BLDの記録は…。

単発20.84のWR2、平均は24.12のWR1…どうなってるの?

4BLD、5BLD、MBLDでもCR保持者ですね。

よし、下調べはばっちり…早くGTS2届かないかな~

届いたら写真つけよう…。