アジア大会2016の記録(20161004)

北京で開かれていたアジア大会が終了した。

Fazは残念ながら不参加だったが、数々の記録がまた誕生したらしい。

WRは3個。

6x6x6の1stRoundにてKevin Haysが

1:45.93    1:48.39    1:32.77

を出し、

平均 1:42:36 単発 1:32.77

のWRを達成。

3x3x3BLDではアジアのBLDer(Rouxer)であるKaijun Lin (林恺俊)が

24.51      23.56      25.89

平均 24.65

のWRを達成。

AsRは9個もの記録が生まれた。

4x4x4予選にて韓国のSeung Hyuk Nahmが

31.40      27.36      26.82      26.81      28.37

で平均27.52。

5x5x5予選でもSeung Hyuk Nahmが

単発47.08。

2x2x2予選では中国のYinghao Wangが

1.64       1.71       1.89       1.47       1.70

で平均1.68。

6x6x6決勝で中国Lin Chenが

1:53.61    2:00.70    1:46.21

で平均1:53.51、単発1:46.21。

7x7x7決勝でもLin Chenが

2:24.46    2:29.22    2:32.65

で平均2:28.78、単発2:24.46。

MultiBLDではKaijun Linを差し置いてYucheng Chenが

32/33 57:04。

そしてあと1つ。

OH準決で我らが伏見有史君が

11.08      11.92      11.66      15.14      9.41

を出し、平均11.55のAsRを達成しました!!

(単発9.41もNRだったりします)

伏見君やべぇ…。

ちなみに伏見君、最初のメガ1回線では

55.67      49.12      48.55      1:02.91    58.19

を出し、平均54.33、単発48.55のNR。

その後の決勝では

57.98      57.49      48.85      50.81      54.51

で平均のNRを更に更新する54.27でメガ4位。

更に最終競技であるメインの3x3x3決勝にて

5.99      9.74      7.93      7.86      8.74

をたたき出します。

これがなんと4年振りのNR。

平均8.18、単発5.99共にNRとなり3位入賞となりました!!

この競技、インターネット中継もされており、自分も生で見ることができました…。

前にMatsとKevinが競技し、会場が盛り上がったところでの伏見君登場。

そして1発目でのsub6でNR。

Twitterでは大騒ぎ…そして平均NRチャレンジも成功。

最終的に大盛り上がりの大会となりました。

一緒に生中継を見ていた娘は伏見君ファンになり、

「ふしみくんすげー」と

「ふしみくんかっこいい」を連呼しています。

そんなことより早く3x3x3を何も見ずに揃えてくれ…。